1. TOP
  2. 起業家精神論
  3. 実績や才能がない人が、起業を成功させるために必要なもの

実績や才能がない人が、起業を成功させるために必要なもの

こんにちは、3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

◆   毎日の積み重ねが「強み」を築く 〜強みの上に自らを築け〜 ◆

 

毎日、起業家の方や起業家志望の方の個別相談をしているのですが、

「自分の『強み』はわかるんですが、でも、他にも同じことがデキル人はいると思うんです・・・。」という質問、よく聞きます。

 

しかしそれでは、強みの上に自らを築くことはできません!

 

では、ここで質問です。

 

甲子園を目指す野球球児、いますね?!

 

 

彼らは「他にもボクと同じことがデキル人がいると思うんです・・・。」という理由で、甲子園行きをあきらめますか?

 

あきらめませんよね?!

 

真剣に甲子園行きを信じているなら、強みの上に自らを築くために、基礎練習を欠かさず毎日行い、ライバル校を研究し、自分が磨ける「強み」を磨き始める、または徹底的に磨き上げるのではないでしょうか?

 

「強み」を伸ばす場合も同じ。

 

あなたがすでに自分の「強み」を意識しているなら、その「強み」でいつでもどこでも結果が出せるよう、まず基礎を固める。(強みのプロ化、強みの上に自らを築く土台作りですね。)

 

その隙に(笑)、同じ「強み」を持っている自分のライバルの徹底研究。

あなたが起業を目指すなら、ライバルの書籍、ライバルのセミナー、ライバルのブログ、それらを徹底研究して行きましょう!

 

そしてその研究を通して、「私は彼らにかなわない・・・。」とへこむのではなく(笑)、「彼らが持っていないモノ」、または「磨けば彼らに勝てるモノ」を探し出し、それを磨き上げて初めて強みの上に自らを築くことができるのです。

 

「え〜、ソコまでやらなきゃいけないの。」

 

残念ながら、答えは「そうです。」

 

多くの人は、すでに「強み」を磨きあげた人を見て「あの人には才能があったんだ。」で片付けてしまいます。

 

ですが、それは事実でしょうか?

 

彼らも、自分の持っていた「強み」「資質」、そして「想い」の上に、「自分だからできるモノ」を積み上げてきたのです。

 

「強み」をただの強みで終わらせない。

 

そんな覚悟、あなたにはありますか?

 

強みの上に自らを築け!!

 



\起業に必要な軸を網羅しました!/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 起業して成功する人と、起業してはいけない人の特徴は何?

  • 起業に向いていない人の特徴

  • 型がなくて、お前になにができるって言うんだ?!

  • 国や社会や会社に左右されないシゴトを創るチャンス

  • 成功している起業家が教えない!安定的に売上を上げる仕事の「仕組み化」のヒント

  • やるべきことに追われていた私が開放された、たった一つの行動とは?