1. TOP
  2. USP攻略メルマガバックナンバー
  3. 私でも言えれば営業できる!起業家が考えるべき究極の質問集

私でも言えれば営業できる!起業家が考えるべき究極の質問集

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

◆   なぜ、あなたがソレをやるべきなのか? ◆

(この記事はメルマガのバックナンバーです)

 

メルマガ読者なら

ご存知だと思いますが

 

私は起業家や起業志望者の

USP(お客様への究極のお約束)を見つけるべく

日々、無料で個人コンサルを実施してます。

 

 

個人コンサルに来られる方は

皆それぞれ、

やりたいコトを持っていらっしゃいます。

 

 

 

ですが、

 

「なぜそのシゴトを、あなたがしなければならないのか?」

 

については

あまり考えていないのです。

 

 

例えば、です。

 

私が突然『お茶』を売り出すとしましょう。

 

 

ただの例ですが、

もし私が

 

「USPプロデューサーを辞めて、

 『お茶』を売り出します!」

 

と言い出したら、

あなたはガッカリしませんか?

 

「鉾立さんがUSPプロデューサーだから

 このメルマガを読んでいたのに!!」

 

そう思いませんか?

 

 

そしてもう一つ別の例。

 

 

「100万歩譲って

 鉾立さんがお茶を売るのは許す。

 

 でも、そのお茶を飲む理由は?

 

 他のサプリやコラーゲン飲料でいいじゃん?!」

 

 

 

そう思いませんか?

 

 

確かに明確な理由がなくても、

私の家族や友人は買ってくれるかもしれません。

 

でも、本当に製品を広げようと思ったら・・・、

 

リピート購入してもらいたいと思ったら・・・、

 

 

「なぜ私がそのシゴトをするのか?」

 

「なぜその製品でなければならないのか?」

 

明確でなければならないのです。

 

 

確かに無理難題を言っているように聞こえるかもしれません。

 

ですが、お客様の立場からすれば、

 

「売ってるあなたが説明できないようなモノを

 なぜ私が買わなきゃいけないの?」

 

そう思っているに違いないのです。

 

 

それでは質問です。

 

 

なぜあなたはそのシゴトをしているのですか?」

 

なぜ他者の製品(サービス)でなく、

 あなたの製品(サービス)でなければならないのですか?」

 

 

あなたは答えられましたか?

 

<まとめ>

 

「あなたとあなたの製品を選ぶ理由を教えてください。」

 

 

 

げる起業家になるために、あなたの今後の成長をメール講座を通して、

365日応援させていただきます!!

『USPビジネス進化論〜1日1分365日の起業塾〜』登録フォーム


メールアドレス
名前(姓)

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 売上げを伸ばすキャッチコピーはお客様が知っています!

  • Shall We ハーゲンダッツ?

  • 「革命仲人」の森田稔さんからの感想をいただきました。

  • 経営者が本来行うべき教育の目的はアインシュタインの言葉に学べ!

  • 失敗しないようにがんばる起業家のみなさん!「知っていること」と「できること」は違います!

  • デキルことで起業する前に知っておけ!起業を失敗する理由