1. TOP
  2. 売る物を作る
  3. バカ売れする商品に生まれ変わるたった一つの質問

バカ売れする商品に生まれ変わるたった一つの質問

こんにちは、3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

多くの起業家と話をしていて思うこと。

 

それは、

 

「ほとんどの起業家が自分のことしか考えていない!」

 

ということ!!

 

 

例えば、

私がムチャクチャ苦労して

まずいカレーを作ったとしましょう。

 

 

 

いいですか?

 

 

 

まずいカレーです。

 

 

 

あなたはお腹もすいていないし、

またさらに言うなら、まずいカレーも食べたくない。

 

 

 

もしそんなあなたに

 

「苦労して作ったんだから

私のカレーに10万円払ってください!」

 

私がそう要求したら、あなたはどう思いますか?

 

 

 

きっと、

 

「ふざけるな!」

 

そう思うと思うのです。

 

 

 

ですが!!!

 

 

 

私が今までに相談にのってきた起業家の99%

押し売りはしないまでも

お客様が気に入る訳のない商品やサービスを手に

 

「なぜ売上が上がらないのでしょうか?」

 

そう嘆いているのです。

 

 

 

そんなとき私はこう聞きます。

 

 

「あなたがお客様だったら買います?」

 

 

面白いことに、この質問の答えは

 

100%NOなのです(笑)!!

 

 

 

自分自身が欲しくないものを人に売る。

 

それでは売れるはずナイですよね?

 

 

 

私は自分のビジネスを作ったとき

こう決心していました。

 

「まずは自分自身が100万円出してでも

 買いたいものを創り出す!!」

 

 

 

だからこそ、企画書も50回は書き直しましたし、

 

何度も何度も推敲を重ねました。

 

 

 

ある意味、自分が納得するまでやり続けたのです。

 

そして、その結果が『今』につながっているというワケ!

 

 

 

まずは自分自身が切望するモノを創ること!

 

これがビジネスの鉄則です(^_−)−☆

 

 

 

最後にあなたに質問です。

 

あなたは自分の商品に

100万円、支払うことができますか?

 

 

 

デキナイのなら・・・

あなたには私のUSPプロデュースが確実に必要です(^_−)−

 

 

 

<まとめ>

 

「自分の商品を愛せないなら売れません!」

 

 



\起業に必要な軸を網羅しました!/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • どうしてあなたが出版できるの?

  • 2024年、会社がなくなる?サラリーマン必見!10年後には会社が無くなると言われる理由とは?

  • 「とと姉ちゃん」直伝!最高のお客様が泣いて喜ぶ商品とは?

  • あなたのお客様は誰?起業家はお客様に成りきれた人が勝ち!

  • アラフォー女性のための新市場創造に見るロート製薬のポジショニング戦略とは?

  • 売れないなら値段下げればいい!は、はたして上手くいくのか?