1. TOP
  2. ポジショニング
  3. 気になるUSP商品事例
  4. もう二度とパンツを買わなくてもいいかもしれない・・・。

もう二度とパンツを買わなくてもいいかもしれない・・・。

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

もしかすると、

これってもうすでに古いのかもしれませんが・・・、

ネットサーフィンしていて、

こんなサービスを見つけてしまいました。

 

その名もフリパン

 

フリパン

このサービスのUSPは・・・

男性用ボクサーパンツをご自宅に無料で郵送。送料も無料

(それも月最大7枚まで!)

 

フリパンとはフリーパンツの略で

無料会員登録するだけで、男性用ボクサーパンツ(下着)を

毎月完全無料で自宅にお届けするサービス、だそうです( ゚д゚ )

 

なぜこんなことが可能なのかと言うと・・・。

 

このフリパンのウェブサイトによると

人(男性)は、平均して1日に7回はパンツを見るとのことで、

パンツに広告がデザインされているとのこと。

 

マーケティングの「セブンヒッツ理論」に基づいた

れっきとした広告ツールなワケです!!

※ セブンヒッツ理論とは?

広告やCM、ホームページやブログなど
お客様が商品に関連したものに7回接触すると、
お店やネットショップでその商品を購入する確率が高くなるという理論。

 

欠点としては

無料登録した男性全員に毎月無料でパンツが届くワケではないということ。

(広告の属性が合っている方に無料で届くらしい。)

広告宣伝の入ったパンツが他人に見られたら(特に彼女とか?)、

周りがどう思うのかワカラナイ、と言うことくらいか?

 

恐らく、私の周りで活用している男性はいないと信じたいですが、

もしいたら、ぜひこのサービスの顧客動線について

教えてもらいたいものです(苦笑)

 

 

 

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • USPを変えただけで売上急上昇!白鳥の宿 ますがた荘の選ばれる事例!

  • 一芸家電メーカーから学ぶ!自分だけがお客様から選ばれるすごい商品の作り方

  • AKB総選挙から学ぶ!感動と売れる仕組みの方程式

  • 「キリンファイアネオ」が独自のポジショニングを獲得したUSPとは?

  • 【ポジショニング事例】江戸でどじょうと言えば「駒形どぜう」

  • アイスクリーム市場を独占する「ハーゲンダッツ」が店舗販売を終了した理由