1. TOP
  2. 個人で起業する時、避けるべき8つのポイント

個人で起業する時、避けるべき8つのポイント

2011年11月、私はダブルワークを辞め、USPプロデューサーとして独立を果たしました。

 

それから約1年で月商850万円を売り上げるようになったのですが。

 

私が結果を出せた秘密のひとつに以下の8つのポイントを知っていたことがあります。  

 

<個人で起業する際に避けるべき8つのポイント>

 

1. 他で買えるモノ・サービスを創らない。

 

2. 未再現制のモデルは創らない。

 

3. 利益の低いモノは創らない。

 

4. 在庫を抱えるモノは創らない。

 

5. 月額報酬に繋がらないモノは創らない。

 

6. 資本を必要以上に要するモノは創らない。

 

7. 労力よりも生産力の低いモノは創らない。

 

8. 自分が組み込まれなくては、まわらないビジネスは創らない。 

 

この8つのポイントを、自ら自己投資し、学び、実践し、記録に残してきました。

 

 

そして、その記録を人に教え、パートナーを募り、共に豊かに成る。

 

というビジネススタイルを確立し、月商7ケタを超える起業家の育成に日々、勤しんでいます。

 

ここでのポイントは、すべてがゼロの段階から魅力的な「青写真」を描き、まだ何もなさないうちから逆算思考を通してそこに向かって進んでいたこと。

 

これはどのようなことでも同じで、料理を創る時でも何を作るか決めてから料理に入ります。 

 

パズルを組み立てる時も完成図から逆算しながら組み立てます。

 

 門下生のアドバイスも「いつまでにどこにたどり着きたいのか?」を明確にした上で、アドバイスします。

 

 理想のビジネス、理想の結果を想い描くこと。 そして、その結果に最短距離で辿り着くために、今何をすべきか? 

 

そして、何を避けるべきか? それらを理解した上で、ビジネスを進めたから、私はすぐに結果を出すことができたのです。 

 

 

最後にあなたに質問です。

あなたのビジネスモデルで結果をだすことができますか?

挫折禁止
▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼

 

\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

個人で起業する時避けるべきポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 松下幸之助の名言にも通じる、起業家にとって成功の最大の敵とは?

  • 【要注意】いいモノを提供しても売れることはありません!

  • 1人起業家のための生き残る5つのビジネス戦略「The Strategy」無料小冊子

  • 実績ゼロだから・・・経験がないから・・・といつまで言うのですか?