1. TOP
  2. 起業家精神論
  3. 「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

 

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

唐突ですが、

世の中には3種類の人しかいないってご存知ですか?

 

その3種類とは・・・・

 

「勝者」

「敗者」

「傍観者」

この3種類。

 

言い方を変えるなら、

 

「できる人」

「できない人」

「やらない人」

とも言い換えられます。

 

あなたはこの3種類の中で、

どれが成功する種類の人々だと思いますか?

 

逆に言うと、この種類で、成功しない、いや成功できない人

たった1種類の人しかいません。

 

勘のいいあなたなら、

すでにお気づきかもしれませんが

 

その1種類とは、

 

「傍観者」=「やらない人」、なのです。

 

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

この結果は明らかですよね?

 

 

「勝者(できる人)」は実際に試合に出て、

勝てるワケですから、勝てます。

 

「敗者(できない人)」も実際に試合に出ているワケですから、

勝負し続ける限り、

いつかは「勝者(できない人)」になります。

 

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まりでは

「勝者と敗者」はいつか成功しますが。

「傍観者」はいつまでたっても成功しません。

 

「できない人」は、できる方法さえ分かれば実際にやり始めるのです。

 

一番厄介なのが、「傍観者(やらない人)」

 

スポーツの試合を見ていても分かると思いますが、

絶対的にこの方たちの数が一番多い、

 

 

そして、一見、やる気があるように見える。

 

実際に、どんなスポーツにも熱狂的なファン、いますね?!

 

 

でも、彼らが実際に試合に出るかと言うと・・・

試合に出るコトはないのです。

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

一生懸命、勉強し、インプットを続け、

知った様なことも言うかもしれない。

 

でも、彼らは絶対に試合に出てくることはありません。

 

なぜなら、「傍観者」は「知っているフリ」をし続けている方が

ラク、なのです。

 

「勝者」になるより

「敗者」になるより

 

永久に人の試合に文句を言っている方が

 

圧倒的にラク、なのです。

 

 

私はよく、私のセミナーの受講生にこう言います。

 

「私たちはたった一回、

本当にたった一回だけ、

『自分の人生』と言うドラマの主演になれるチケットをもらっているのに、

人のドラマを鑑賞しているヒマがあるんですか?」

 

あなたはどうですか?

 

人生を

 

「勝者」「敗者(将来の勝者)」で生きるのか、

 

「傍観者(やらない人)」で生きるのか、

 

そろそろ覚悟を決める時期だと思いませんか?

 

 

「傍観者(やらない人)」は

 

「いつか用意ができたら」

「仕事に余裕ができたら」

「子供が大きくなったら」

そう言います。

 

 

人生に「いつか」はありません。

 

 

何かやりたいことがある時に

 

「やれない理由」探しているなら、

 

あなたは100%「傍観者(やらない人)」です。

 

 

なぜなら「勝者(できる人)」「敗者(できない人)」は、

まずやり始めるから。

 

 

あなたは100%「傍観者(やらない人)」です。

 

そう言われて、あなたはどう思いますか?

 

もし、あなたが「そんなことはない!!」

 

そう言って立ち上がり、

試合を初めてくれるなら

私にとってこれ以上嬉しいことはありません。

 

「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

あなたはどちらを選びますか?

 

<まとめ>

「宝くじだって買わなきゃ当たらない!!」



\起業に必要な軸を網羅しました!/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 「やりたいことで起業は成功する」はウソ?ホント?売上が上がらない起業家に待ち受ける罠とは。

  • 2014年、アナタの変革を実現させる一手とは?

  • お金と時間の有効活用度合いは、「ROI」で分かる!

  • 羽生結弦選手に見る、「超一流」と「一流」の違いとは?

  • 成功している起業家が教えない!安定的に売上を上げる仕事の「仕組み化」のヒント

  • 一流の起業家は、真の自由人であることを目指す!