1. TOP
  2. 起業家プロデュース事例
  3. 普通の料理教室が54万円の高額商品となっても飛ぶように売れる!付加価値をつけて差別化に成功させた3つのステップ:恋めしクリエーター 青木ユミさん

普通の料理教室が54万円の高額商品となっても飛ぶように売れる!付加価値をつけて差別化に成功させた3つのステップ:恋めしクリエーター 青木ユミさん

iPodより高価なスニーカーもある。
– スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズは

「iPodに300ドルは高いのでは?」

という質問を受けて、

値段が高くても、お客様が喜んで買ってくれるような価値を持つ商品を開発すればいいという意味で上記の名言を残したそうです。

この記事では、

「戦いを略する戦略」

を用い、

このスティーブ・ジョブズと同じ、またはそれ以上の「価値」を生み出した

恋めしプロデューサー 青木ユミさんを紹介します。

恋めしプロデューサー 青木ユミさん

こんにちは!鉾立由紀(ほこたて ゆき)です。

青木さんは最初、月商20万円ほどで料理教室を行っていました。

ですが、私と出会い本格的に起業をスタート。

今では青木さんの料理を教える講座に、お客様は喜んで54万円を支払って参加してくださいます。

青木さんは見事に料理教室に、単なる料理教室以上の「価値」を生み出しお客様に圧倒的に選ばれているのです。

早速、青木さんがどのように今のように自分の市場にてダントツ化を図れるようにになったのか?

ステップ毎に見て行きましょう。

<ステップ1>
新しい自分だけのポジショニングの獲得

青木さんが本格的にビジネスをスタートした際、単なる「料理教室」としてはスタートしていません。

青木さんの肩書きは恋めしプロデューサー。

料理教室は星の数程ありますが男性の胃袋を掴むという切り口の料理教室は、存在しませんでした。

そこに目を付け、青木さんは誰より先にその「独占市場を手に入れたのです!

 

<ステップ2>

理想のお客様からカタヤブリに選ばれるためのUSP創造

単に市場を創っても、黙っていてはお客様から選ばれません。

だからこそ、理想のお客様が心を動かさずにはいられない、そんなUSP創造が大切になります。

青木さんのUSP、それは・・・

3ヶ月でプロポーズを引き出す女性へ!
料理で彼の心と胃袋をつかみたい女性のための恋めしプロデューサー!

このUSPのおかげで、単に料理が好きなお客様は寄せ付けず、

「大好きな男性と結婚したい!」

「愛する男性においしい料理を作ってあげたい」

そんな女性だけが、青木さんの元に殺到しているのです!

青木さんが、ビジネスをしっかりと始めた最初の頃、

「料理教室にお客様はお金を払わない」

と言われたのがウソのようです(笑)

 

<ステップ3>
営業力ゼロでも、成約率91%を目指せる2ステップマーケティング

青木さんは、自分の市場を確立(ポジショニング)し、圧倒的に選ばれるUSPを創りあげた上で、

営業力ゼロでもお客様から選ばれる戦略である2ステップマーケティング

を実践。

営業経験がナイにも関わらず、成約率100%をコンスタントに維持しています。

さあ、ここであなたに質問です。

もし青木さんが単に料理教室を運営し続けていたら、今の成果を手に入れることができたでしょうか?

もし青木さんが、単に料理教室を運営し続けていたら、お客様が喜んで54万円をお支払いくださっているでしょうか?

もし青木さんが単に料理教室を運営し続けていたら、月商200万円をいただける程、お客様からカタヤブリに選ばれることができたでしょうか?

すべて

NO

ですね。

青木さんは、ここまでの成長の間、ライバルと競争することは一切ありませんでした。

価格競争の波にもさらされていません。

(どちらかというと、価格を上げさせていただきました。)

青木さんが、恋めしプロデューサーとしての

ポジショニングと
USPを
手に入れた時点で、青木さんは戦わずにゲームを制してしまったというワケ。

フォトグラファー、教育関係の方、食育の資格をお持ちの方、みんなそれぞれ、こう主張されます。

「高額商品にすると、売れません・・・。」

ですが、それは真実ではありません。

お客様が泣いて喜ぶ「価値」をお届けできていない、だけなのです。

今回のブログを読んで、ぜひあなたのお持ちの商品も、果たして今のままでいいのか?

ぜひそれを考えてみてくださいね!

▼ あなたも第2の青木ユミさんへ!「儲からない、稼げない!」そんな業界を、次々に魅力的な業界に作り変えてきた鉾立由紀のUSP創造戦略がまとめられた無料PDFレポートです。ぜひ、今すぐダウンロードしてくださいね!



\モノガタリ✕ワークの起業家必読書/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • まだ発見されていない新しい市場の発見法

  • 前職の年商の半分をThe SUMMIT参加して1ヶ月でいただけてしまいました・・・(唖然)【お客様の声】

  • 美容師のための新時代のビジネスアイディア。飽和状態の業界でやり続けるか?差別化するか?

  • 売れないコーチだった彼が「何でも屋」をやめた結果…

  • 鍼灸師がたった1ヶ月で売上を2.5倍!しかも集客数を増やさず月商7桁を達成した成功事例。鹿児島の相場価格を大きく覆し、圧倒的な成果を出した三浦亜希子さん

  • プロフィール写真専門のフリーカメラマン・写真家でも年収1,000万円の事例。集客方法3つのポイントを押さえて成功した、ポジショニング・フォトグラファーRyu Kodamaさん