【起業家PR法】普通の会社員が、起業初月から月商150万円をいただけるようになった「お客様の買いたい気持ちをかきたてろ!」予約獲得仕込み戦略

あなたは、お客様を「買いたい気持ち」にさせてますか?

 

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

商品を、サービスをお客様の目の前におけば売れる、ということはありえません。あなたのお客様のリストも集まった。あなたの見込みのお客様に、きちんと毎日、お客様の喜ぶ情報の発信も送ってる。では、次にやることはなんなのか?

 

まさか、お客様から買いたいと言ってくれることを、ただひたすら待っている、なんてコトはないですよね?

 

例えば、ここでハリウッド映画を例に考えてみましょう。映画がスタートする前に、監督やメインキャストの方々が、来日しプロモーションをしたり、テレビで関連作品が放映されたりしますね!? 映画の予告もテレビや雑誌で、数限りなく流れていることにあなたもきっと気がついていることでしょう。

 

これらはすべてお客様を「買いたい気持ち」にさせる戦略なのです。

 

私達は毎日、忙しい。そんな中でどう自分達を思い出してもらい、「そんなサービスがあるなら買いたいな!」そう自発的に思っていただくのか。例えば、ハリウッド映画の予告のように、例えば、嵐のコンサートのように、「それ!それがほしかったの!!早く売って!!!」

 

そう思わせる「買いたい気持ちにさせる戦略」あなたは考えていますか?

 

起業家が最初からうまくいくためには、徹底的な「準備」が必要になります。とは言え、何を準備していけばいいのか、ピンとこない方も多いのではないでしょうか?

 

まずは私の今までの起業家としての軌跡を振り返っていきます。私がなにをして今の状態にたどり着いたのか? じっくりお話ししていきますので、ぜひ、ひとつでも多くのことを置換えてくださいね。早速、本題に入りましょう。

 

目次

普通の会社員が、起業初月から月商150万円を手に入れた。

私は2011年まで普通の会社員でした。2010年10月、私は現在の師と出会い、2011年4月、私は会社員の仕事と、起業家としての仕事の両方を、ダブルワークでスタートさせたのです。

 

2011年4月にビジネスをスタートさせた私の2011年5月の起業家としての売上は150万円。自分で言うのもなんですが、私は事業開始段階から月商150万円をいただくことができました。多くの起業家が徐々に売上をあげていければ……、そう考える中、私は一挙に月商7桁まで駆け上がった訳です。

 

一挙に月商7桁まで駆け上がった秘訣は「準備」にあり。

もちろん、無計画に事業をスタートした訳ではありません。

 

師と出会い、会社に勤めながら、私は以下の準備に没頭しました。

  • 他では買えないビジネスモデル企画創造
  • 行動するに勝てるダンドリ戦略
  • 顧客獲得型セミナーマーケティングの実施
  • 広告費ゼロの新・顧客リスト収集法の実施
  • ブログやメルマガでの集客と露出展開
  • 個別相談の実施
  • ビジネスを加速させるための継続学習とその実行
  • これらを平日・休日の区別なくダブルワークで実施したのです。

(体調を崩すこともなくやり遂げましたよ!)

 

周囲から「よくやるね〜!」「いつ休んでるの?」と言われ続けましたが(笑)、これもUSPプロデューサーとして、私が多くの起業家のみなさんに手渡せるギフトの創造に没頭していたからできたことなのです!

 

そして、実はこの「準備」に私の今の成果を得ることができた秘密があります。その準備の秘密に迫って行きましょう!

 

 

失敗やムダなお金のリスクを負わずに、起業家デビューする方法

多くの人が怠る「欲しい!」の準備

実際に多くの起業家とお会いして来ましたが、90%以上の起業家のみなさんがお客様が自分の商品、サービスを「ほしい!」と思うための「準備」をしていません。

 

例:歌手デビューするのに練習せずにコンサートはしない

想像してもらいたいのですが、私が歌手デビューするとしましょう。(単なる例なので、笑わないでくださいね)

……いきなりコンサートをすると思いますか? しないですよね? では、いきなりCDデビューすると思いますか? しないですよね?

 

おそらく、デビューまでのスケジュールに従って、歌、ダンス、立ち振る舞い、プロモーション、関係者への挨拶、などなどその他諸々の準備を、デビューまでに完成させて、最大限の人気がでるように最大限の仕込みをするのではないでしょうか?

例:焼肉屋をオープンさせるなら、オープン前から宣伝する

歌手の話ほど大げさでなくても、もしあなたが最高の焼肉屋をオープンさせるなら、きっと、いきなりオープンさせるのではなくオープン数週間前から焼肉の匂いを近所に充満させたり、「神戸牛の最高部位を使ってる」などの焼肉好きがガマンできなくなる宣伝をたくさんたくさん出して行くと思うのです。

 

……まさか、店を開けたらお客様が自動的にやってくるなんて思ってやしませんよね?!

 

では、なぜ、個人起業家はこの歌手デビューや焼肉屋オープンのように、お客様に最大限に選ばれるための準備をしないのでしょうか?

 

できることを仕事にするのではなく、相手が欲しがる商品を作ろう!

ただデキルことをシゴトとするのではなく、お客様が最高にほしいと思う商品を創り出す。そしてその上で、商品販売前に、最大限お客様の買いたい気持ちをかき立てる! そんな最大限の工夫がされて初めて、お客様から選ばれるのです。

 

では、具体的に何をすればいいのか? ここからはその方法について話していきます。

 

キーワードは「お客様の買いたい気持ちをかきたてろ!」

あなたは、「準備」とは、具体的に何だと思いますか?

 

多くのうまくいかない起業家の失敗。それは、売るモノを持つことだと思い込み、突っ走ってしまうこと。

 

「売るモノを持つこと」確かに100%間違いと言うワケではありません。売るモノが無いことよりはマシかもしれません。……ですが、多くの起業家が、売れるかどうかもワカラナイ商品を一生懸命、準備してしまい、思うように売れないことに悩むというケースに陥ってしまうのです。

 

まずは予約を貰おう!リリースする前にお客様創りが先!?

 

では、「準備」とは何をすればいいのか?

 

答えは、在庫を抱えてしまう前に、商品をガッチリ用意する前に、自分のファン(お客様)を創り、そのファンの方々からご予約をいただくことなのです!!

 

商品を本格的に売り出す前にあなたの商品をほしがるファンを創り、その方々から予約(入金)をいただく。その上で、商品の本格リリースをスタートする。それが本来のあるべき姿なのです。

 

……私が2011年4月に起業家デビューした際に実施したのもこの戦略なのです。

 

会社を辞めて起業するなら、会社を辞める前に準備せよ

会社を辞めてしまう前にきちんと自分のファン(お客様)を創り、自分のファンに私がこれから売り出す商品をご紹介する。

 

私の商品がお客様にどのようにお役に立つのか? 商品を売り出す前から存分に「仕込み」、その商品が役に立つお客様の「買いたい気持ち」を存分に盛り上げたのです。

 

だからこそ、私がビジネスを始めた2011年5月、あっという間に月商150万円の売上達成につなげることができたのです。もちろん、この盛り上がりを受けて、その後の売上も継続することができているのです。

 

ある商品を本格的に売り出す前に、その商品をほしいファン(お客様)のご予約をいただく。

 

これ、起業家の商品リリース前の必須事項です! ぜひ、頭に入れておいてくださいね!

 

次は更に具体的に、私が実施したデビュー前のファンの創り方についてお話しします。

人のココロを動かすモノガタリの力を知ろう!

2つの文章ではどちらの方がそそるのか?

早速ですが、以下の2つの文章を読み比べてください。

まず最初の文章。

「この映画は20XX年10月10日にリリースされますよ!お楽しみに(^_−)−☆」

 

では、2つ目の文章。

「この映画はスティーブン・スピルバーグが8年間、企画をあたため続けたアクション映画! 撮影が難しいという理由で何度も撮影は頓挫しかけましたが、多くのファンからのサポートで20XX年10月10日、満を持して公開です!

演じることがとても難しいと言われる〇〇の役を演じるのはトム・クルーズ。その妻である△△の役を演じるのはジュリア・ロバーツ! この2人がスタントなしで最高のアクションを魅せてくれています! この映画、あなたの『アクション映画』の概念を変えますよ?!」

 

ここで質問です。どちらの方が、より映画を観てみたいと思いますか?

 

……もちろん、後者ですよね?!

 

モノガタリには人のココロを動かす力があります。そして「仕込み」と言うのは、その商品をほしい気持ちをかきたてるモノガタリを事前に準備(露出)することなのです。

 

物語を露出することで、お客様の心も準備される

ただ単に、いきなり商品をリリースしますよ〜! と告知するのではなく、商品リリースの前に、なぜその商品を買った方がいいのか? その商品を買うと、何が得られるのか? その商品とライバル社の製品との違いは? などなど、お客様が「その商品を買いたくなる理由」を予告することなのです。
※ 映画の予告や芸能人の番宣と同じ、ですね。

 

あなたは、お客様があなたの商品を買いたくなる「仕込み」、じっくり時間をかけて、行っていますか?

 

せっかく愛情を込めてお客様のために創った商品です。最大限の仕込みをしてより多くのお客様にしっかりとご購入していただきましょう。

 

それでは、実際にどうやって、宣伝をしていけばいいのか? お客様から選ばれる「仕込み」の文章構造についてお話しして行きます!

 

お客様の買いたい気持ちをかきたてる!仕込み創造の5つのヒント

ただ単に「仕込んで下さい」と言われても、どうしていいかわかりませんね。仕込みにも仕込みを創る際の考える軸があります。

<仕込み創造の5つのヒント>

1.商品のコンセプト

あなたがリリースする商品をなぜ創ったのか?

2.商品を使ったリアル・イメージ

あなたの商品を使ったら、どうなるのか?どうなれるのか?

3.商品・サービスの魅力の分解

この商品がどんな人の役に立つのか?

なぜこの商品があなたの役に立つと言えるのか?

この商品のライバル社との違いなぜ今、購入した方がおトクなのか?

4.商品の発売予告/告知

5.実況中継/商品を使った方々の実例

この商品を使った方のお客様の声

この商品を使った方の成功事例

どれだけの方がすでにご購入くださっているのか?など

 

注意事項としてはまず、なによりも確実にお客様が欲しがると確信できる商品を創り、その上で、仕込み戦略を創っていくこと。しっかりとした商品作りをせずに仕込みだけを行っても、お客様からがっかりされますので気をつけてくださいね!

 

さらに、一見無味乾燥な軸を使ってお客様が買いたくなる、そんな商品の仕込み戦略の具体例を紹介したいと思います!

 

「今」仕込んで、事前に売り切れ!

想像して欲しいのですが、12月26日に、クリスマスケーキを売り始めるケーキ屋さんも、1月3日におせちを売り始めるデパートもない訳です。

 

では、彼らはいつどのようにケーキやおせちを売るのか?

 

彼らは、何ヶ月も前から仕込んで、時期になる前に商品を売ってしまう訳です!

 

では仕込みの具体例として私が2014年に実施したセミナー、MBAでも教えない! USPが生み出す売上創造のまったく新しいセオリーの仕込みプランを<仕込み創造の5つのヒント>に則って紹介していきましょう!

 

1日1日のメルマガのタイトルを通して流れを見てみてください。

▶※365日無料メルマガ「USPビジネス進化論」はこちら

<具体例に見る仕込み創造の5つのヒント>

1.商品のコンセプト

<仕込み1日目>
衝撃告白!MBAも英検1級も、1500万円の投資も……売上にはつながらない……。

<仕込み2日目>
年収2000万円を失った会社員が人脈、資金、実績ゼロから年商1億円を目指せるようになったワケ

 

2.商品を使ったリアル・イメージ

<仕込み3日目>
月商0から月商880万円を成し遂げるまで!鉾立由紀の2年間の軌跡と奇跡

<仕込み4日目>
カタヤブリなUSPを手に入れて、月商7桁を手に入れた起業家達を紹介します!

 

3.商品・サービスの魅力の分解

<仕込み5日目>
「お金もかけて、がんばっているのに……」そんな個人起業家のためのセミナーです!

<仕込み6日目>
【お客様の声】USPがなかったら、私は今でも、売上ゼロのままでした……。

<仕込み7日目>
【実例1】なぜ元公務員が起業準備3ヶ月半で月商216万円を達成することができたのか?

<仕込み8日目>
【実例2】お母さんに学習指導?!月商600万円越える新・学習塾の成功法則

 

4.商品の発売予告/告知

<仕込み9日目>
いよいよ明日10時、「MBAでも教えない!USPが生み出す売上創造のまったく新しいセオリー」の募集スタートです!

<仕込み10日目>
10時になりました!11月のセミナーに参加するのはあなただ!

 

5.実況中継/商品を使った方々の実例

<仕込み11日目>
「起業していない私も参加できますか?」そんな質問をいただきました!

<仕込み12日目>
セミナー参加条件は・・・お客様へのアツい想いのある個人起業家であれば、どなたでも参加可能です!

<仕込み13日目>
セミナー参加予定の方からこんなアツいメッセージをいただきました!

 

……いかがですか? 少し修正を加えてココで紹介していますが、この仕込みの流れで、MBAでも教えない! USPが生み出す売上創造のまったく新しいセオリーに参加いただきました。こんなふうに自分のファン(お客様)に自分の商品を待ちこがれてもらう。

 

言ってしまえば、いい意味での「じらし!」これが仕込み。単に<仕込み創造の5つのヒント>に則ってブログやメルマガの記事を書けばいいのではなく、この軸に則ってお客様の期待を盛り上げること。ぜひあなたがこの仕込みの方法を誰よりはやくマスターしてくださいね!

 

起業家が行うべき「準備」についてはこちらの小冊子も参考にしてみてくださいね!

高単価な新商品の考え方、創り方、売り方を網羅しました!

累計50,000ダウンロード突破!

登録だけでスマホから即読める! 考え方・創り方・売り方を3冊で網羅! ”ゼロから始める個人起業法”がここにあります

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG