「ドラゴン桜」に見る、99%の日本人が知らない成功法則

「なぜ、鉾立さんと鉾立さんの門下生は成果を出すことができたのですか?」

 

今回は、このメルマガでよく頂くこの質問に答えていきます。

 

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

もう無駄な努力をしない!成果を出せる起業家が必ずやっていること

あなたは、秀逸な脚本(モノガタリ)の多くは、既存の作品を下書きにしているケースが多いと知っていますか?

 

これは決して、脚本家は、話をパクっているという意味ではありません。秀逸な作品の多くは、古くからある長く愛されているモノガタリの【構成】をモデリングしていると言っているのです。

 

彼らが型をモデリングする理由は、『生き残るモノガタリには、「生き残るだけの力」が備わっている』と知っているから。そして、この考え方は、ビジネスの考え方にも当てはまります。

 

私と私の門下生が、確実に成果を残すことができる理由。それは、長い間、それも私の師の師の代から選ばれ、生き残っている個人起業家がゼロからビジネスを行う際に、知るべき【軸】に則ってオリジナルビジネスを構築していくから。

 

ビジネスを行う上でも、新しいことを行う上でも、成果を出す人の絶対法則。それは、「すでにうまくやっている人や考え方を探し、それを最大限にモデリングし、活用する」こと!!

 

長い間生き残るモノや考え方には、生き残っているだけの力がある。

 

だからこそ、それらを見つけ出し、きちんとモデリングし、その軸を理解した上で、更に創意工夫を重ねて行く。私はよく、私は極度のこわがり、痛がり、めんどくさがりだと、メルマガやセミナーなどでお話ししますが、私は本当に無駄な努力をしたくない。

 

なので、なにか新しいことを始める際には、自分では考えたくないのです。だからこそ、すでに成果を出している人やモノを探し出し、それを徹底的にモデリングし、マスターする。

 

私が、起業で成果を出すことができたのは、いい意味で、この私の「めんどくさがり」な性格のおかげ^^

 

そして、私と私の門下生は、その長く生き残っている【軸】をベースに、オリジナル・ビジネスを創っていると言うワケです。これは、タネと演出を知った上で、マジックを見るようなものですから、残りは正しく数稽古さえ行えば、うまくなるのは『当たり前』!! ですよね?

 

あなたに質問です。あなたはいつまで、あなたのその不毛な努力、続けますか? あなたが「賢いめんどくさがり」であること、私は心から祈っています(^_−)−☆

 

<参考記事>
“モデリング”と”パクリ”の違いとは?仕事のデキる人はやっている!究極のモデリング術

 

 

以前、前項の内容をメルマガでシェアしたところ、多くの方が動揺を隠しきれなかったようで、たくさんの返信をいただきました。

 

「誰よりも正直にやって来たのに……」

「自分で全部考えなければならないと思っていました……」

「それ、ズルじゃないですか?!」

 

そんな意見をいただきました。

 

ですが、これをとてもよく説明してくれているセリフがマンガ「ドラゴン桜」にあります。その部分の桜木先生のセリフを抜粋しました。

 

ぜひ、とってもムカつきながら、読んでみてください(笑)。

ーーーーー

東大合格者が真面目な勉強好きだと思うのは大間違い。彼らは究極の面倒臭がりの楽したがり。実は受験勉強も面倒臭くてしたくない。

でも大学には入りたいから、つまらない受験勉強をいかに手を抜いてラクして突破するかを考える。そしてそのために、もとからある優れたものを利用しようと調べる。

いいか悪いかの判断は、昔からずっと生き残っているもの、それは優れたものに違いない。そう信じて、あとは何の疑いも持たない。

それをもとに型を作り、できた型に課題を次々とあてはめて処理していく。そして数をこなして、オリジナルへと進化させていく。

こうやって「自分流のルール」を作って行くんだ

ーーーーー

そして一方で、なにも調べもせずに、自分の頭で考えようとする他の先生達に、桜木先生はこう言います。

ーーーーー

それなのにお前らは、自分自身の頭で考えるといって、何の型もないところからスタートしようとする。

だから全然先に進まずに、時間だけ無駄に喰っていつまでも形が見えてこない。結局のところ、自分で考えてるということは、何も考えていない、ということなんだよ。

ドラゴン桜

ーーーーー

「ドラゴン桜」のこのパートを読んだ時、まさに衝撃でした。

 

なぜなら、私の師がやっていたこと、そのままだったからです。

 

「異業種の偉業を学べ」

「考える軸を持て」

※ ここでは型を持つと言うことですね。

「最初に材料を集めなさい」

 

師のコンサルを受けた頃の私は、何万回、こうやって指摘を受けたことでしょう(苦笑)。実際、今でも、成長できる伸びしろ部分は、モデリング材料からの学びの毎日であることは、言うまでもありません。

 

日本の教育は、自分の頭で考えることを良しとします。ですが、起業(ビジネス)では、できるだけ多くの既にあるよい情報をいかに探し出し、活用でき、そこから新しい道を切り開くことができるか? そちらの方が評価されます。

 

真面目で善良な方ほど、無駄に自分の頭で考えて、時間を使い、「何もできない……」と落ち込んでいき、その一方で「めんどくさがり」君達は、自分よりデキル人、モノ、情報を見つけ出し、自分以外から答えを出すことに全力を尽くす。

 

そうやって、他者の力をうまく活用デキルからこそ、最低限の労力で、最大限の結果にたどり着くことができるのです。そして私は、批判を怖れずこう言います。

 

私のポジショニングUSPも、私の門下生に提案して来たビジネスアイデアも、その多くは、すでにうまくやって来た方の【型】を世襲した上で、自分なりのアレンジを加えたものなのです。

 

そして、それらの型と共に、私は門下生へ、ビジネスプロデュースを行っているため、効率よく成果につなげることができるのです。

 

 

最後にあなたにお伺いします。もし、あなたが個人起業家として、思うような成果を出すことができないのなら……

 

あなたは、自分の頭で考え続けているのかもしれません。あなたはいつまで、自分で考えた結果、どこにも行きつかない、そんな起業を続けるつもりなのですか?

 

このほとんどの日本人が絶対に言わない【成長の真実】をぜひここはあなたの頭で考えてみてください!

 

高単価な新商品の考え方、創り方、売り方を網羅しました!

累計50,000ダウンロード突破!

登録だけでスマホから即読める! 考え方・創り方・売り方を3冊で網羅! ”ゼロから始める個人起業法”がここにあります

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG