1. TOP
  2. USP攻略メルマガバックナンバー
  3. 値下げに応じる必要は、もう二度とありません!

値下げに応じる必要は、もう二度とありません!

「USPについてもっと知りたい・・・。
 けど、どうすれば・・・?」

 
今日はそんなあなたに朗報です。
 
 
こんにちは!
3秒で顧客の心を掴み取れ!
起業家のためのUSPプロデューサー
鉾立由紀です。
 
 
個別起業家の相談にのっていると
つくづく思うことがあります。
 
 
起業家のみなさん、
USPについてホントに
ご存じないなって。
 
 
ビジネスは
 
「お客様の問題解決」
 
前提となるワケですが、
ビジネスにならないお客様に
振り回されているケースが
本当に多い。
 
 
ビジネスにならない。
 
 
どういう意味かと言うと。
 
 
価格だけが
購入の際の決断要因である、
 
いや、
もっと言うなら、
お金を払う気のないお客様に
一生懸命、自分のシゴトを合わせてる。
 
(自分のシゴトは
自分の子供と同じ様なものだと言うのに!)
 
 
そして多くの起業家が
そうなってしまう最大の理由は
自分のUSPがないから。
 
 
私のメルマガ読者であれば、
 
 
「耳ダコ」
 
 
言われるほどに
繰り返しているこの言葉。
 
 
「USP」 =
「お客様への究極のコミットメント」
 
 
あなたがお客様に
お約束できることは一体何なのか?
 
 
ドミノピザなら、
「アツアツのピザを30分以内に宅配。
 できなければ無料」
 
 
フェデラルエクスプレスなら、
「世界中どこにでも、明日、宅配!」
 
 
洗剤のアタックなら、
「スプーン一杯、驚きの白さに!」
 
 
これらの企業は
 
「ウチに頼んでくれれば、
 ココ(上記の部分)は確約するよ!」
 
お約束してくれているワケです。
 
 
だから、企業側も、
それらのお約束を満たすために
ガンバリますし、
 
また、
お客様もそれらのお約束が
手に入るなら、
値段は気にならない。
 
 
価格だけにうるさいお客様に
振り回される起業家は
自分のUSPが自分自身で明確でないから、
他の人がやっていることを見て、
 
「私もアレ、やってみよう!」
 
「あれ?私のやり方、間違ってる?」
 
「全部やらなきゃお客様が逃げちゃう!!」
 
と言う展開になり、
挙げ句の果てには
誰にも何の約束も果たすことができない。
 
 
すなわち、
 
「USPが何もない」
 
になってしまうのです。
 
 
USPを持つ起業家 
vs USPを持たない起業家
 
どちらがこの「情報戦国時代」を
生き残るのか?
 
答えはもう明らかですよね?!
 
 
 
最後に私から質問です。
 
あなたはUSPを持つ起業家になりますか?
 
それとも
 
USPのない起業家になりますか?
 
 
 
<まとめ>
 
「USP」 
= 「お客様への究極のコミットメント」
 
 
 

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 2015年、『選ばれ続ける起業家』となるのは、あなたです!

  • ドミノピザが味を捨てても、爆発的に売れたワケ

  • 初対面の人から、5分で仕事が取れた理由

  • 3秒で顧客の心を掴み取れるから選ばれる!

  • 大不況でも採用され続ける人の特徴

  • Shall We ハーゲンダッツ?