1. TOP
  2. 起業よくある質問
  3. 虫を探して歩き回る花、見たことがありますか?

虫を探して歩き回る花、見たことがありますか?

 

メルマガ読者の方から、「USPプロデューサーってなにをするのですか?」という質問をいただきました。

 

まずUSPプロデューサーのシゴトで、何をするのかを説明する前に、お聞きしたいことがあります。

 

起業家のあなたに、以下のような問題はありませんか?

 

 

√ お客様に見つけてもらえない。

 

√ いつも価格競争に陥ってしまう。

 

√ お客様を説得しなければならない。

 

√ 自分自身の「ウリ」がわからない。

 

√ 自分のお客様の解決したい問題がワカラナイ。

 

 

もしあなたに一つでも当てはまるモノがあるのなら、あなたは【 USP 】が必要です。

 

そして、USPプロデューサーのシゴトは、そんな悩める起業家のためにUSP、すなわち「あなたが選ばれる理由」を創り上げ、それを必要なお客様が悩まず、迷わず、考えず、あなたの元に引き寄せられる、

 

そんな『ビジネスの本質』指導していくシゴト。

 

「マーケティングの理想は、営業を不要とすること」

 

これはピーター・ドラッカー氏のコトバです。

 

「USPの話から、マーケティング?」

 

そう思われるかもしれませんが、ちゃんとつながりますのでご安心下さいね(^_−)−☆

 

 

早速、マーケティングの定義をば。

 

マーケティングとは、「欲しいモノを、欲しいときに、欲しい人の目の前にぽんっとおいてあげること。」

 

お腹いっぱいのときには、大好物のお誘いでさえ断るかもしれませんが、飢えてるときは(笑)、普段マズいと思う食事でさえ、とってもおいしくいただける。

 

 

そうですよね?!

 

 

ですが、稼げない起業家がやってしまうこと。

 

 

扱う商品/サービスを欲しいと思ってない人に、「買って、買って!」と説得して、買ってもらおうとしてしまう。

 

これ、心当たりありませんか?

 

私にはあります。

 

まだマーケティングの本質について、理解していないとき、私はこの「押し売り」をやっていました(苦笑)。

 

さらに言うなら、ヘタに営業の経験があるため、なおさらそうなってしまう。

 

ですが、いろいろな起業家の方とお話をしていくうちに、みなさんがこう言うのに気がつきました。

 

「僕は極度のめんどくさがりだから、僕の商品/サービスを欲しいって言う人が、向こうからやって来てくれるように、徹底的に頭を使ったんだよね。」

 

 

自分の商品、サービスを欲しい人だけが、自分の周りに集まってくれるようにブログやメルマガなどを活用し倒す。

 

ですが、ただブログやメルマガを書きまくっても、自分に「お客様から選ばれる理由」がなければ、お客様は離れて行く。

 

だからこそ、ライバルとの差別化を図るために、どうすればいいか?

頭のいいあなたなら、すでにお分かりですね。

 

お客様がライバルでなく、あなたを選ぶ理由を創る。

 

 

言ってしまえば、私たち起業家はお客様を惹きつける花

花の蜜は、「お客様への究極のコミットメント(USP)」

花の周りに甘く漂う蜜の香りがメディアなのです。

 

 

花は昆虫を探して、歩き回ったりはしません。

 

自分を見つけてもらえる工夫の結果が、今の形になっています。

 

 

大きく花開こうとする花々のUSP創造のサポーター。

 

 

それがUSPプロデューサーなのです。

 

 

<まとめ>

「花は虫を探して回らない。」

 

▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【質問】鉾立さんの個別相談はどんな人に向いているのですか?

  • 【Q&A】「自分の感情を揺さぶる想いが よくわからないのです・・・。」

  • 【Q&A】「鉾立さんのセミナーは成果が出ている起業家のためのモノですよね?」【セミナー】

  • キッパリ!こんな人は私の個別相談には向きません

  • 鉾立由紀の個別相談を検討するあなたのためのおまとめ情報

  • 【Q&A】ノウハウがなくても成功できる、たった一つの理由