1. TOP
  2. 斬新な料理教室の開業で成功した事例:主婦が食育の資格を活かした仕事で月収390万円を達成したギール里映さん

斬新な料理教室の開業で成功した事例:主婦が食育の資格を活かした仕事で月収390万円を達成したギール里映さん

 

こんにちは!鉾立由紀(ほこたて ゆき)です。

hook

今回、ご紹介したいのは、

「オーガニックの食材はやはり広がらないのでしょうか?」

そう言って、私のセミナー、そして個別相談にやってきた食べる筋トレレシピの専門家 ギール里映さん。

スクリーンショット 2017-05-08 6.41.27.png

私と会う前のギールさんの状況

ギールさんと私の最初の出会いも、私のセミナーでした。

ギールさんは当時、自然食品販売の店舗を経営しており、当時のことをギールさんがご自身で以下のように表現されています。

^^^^^^^^

こんにちは!
子どものココロとカラダを創る!食べる筋トレレシピの専門家ギール里映です。

私は食の専門家として、これまで多くの方の食事指導をしてきました。

食事は人生を変えるぐらい大切なことだ、という信念と自負があり、その大切さを伝えることを仕事にしたいと思っていましたが、そのことをきちんとしたビジネスにしていくことなど、最初は少しもわかっていませんでした。

ただただ一生懸命やっていれば、いつかなんとかなる!

きっとそのうち、形になっていく!

という、漠然とした思いだけがあり、2014年、自分の子どもにも安心して食べさせられる食材が買えるお店が欲しいと、自ら、自然食品店を立ち上げました。

しかし、食のことは知っていてもビジネスに関しては全くの素人の私。

想いと勢いだけで

「絶対イイものは伝わる!!」

と信じて走っても、なかなか自分の想いがお客様に伝わっている感じがしない。

いくら素晴らしい商品を並べても、なかなか売れていかない。

自分の想いだけがあっても、それがうまくビジネスに繋がらない現実に、歯がゆい思いをしていました。

^^^^^^^^

これが最初のギールさんの状況でした。

私のセミナーを受け、個別相談にお申込になったギールさんに、まず私が一番最初に確認させていただいたのが、

「私は店舗経営のビジネスのプロデュースはしていませんがいいですか?」

ということでした。

理由は、ギールさんのようなビジネス初心者の方に

家賃や、

在庫や、

人件費や、

光熱費や、

その他諸々に

コストのかかりすぎる店舗経営はリスクが大きすぎるので、私はギールさんが個別相談にお申込になる段階で、店舗経営のプロデュースはお断りさせていただいていたのです。

ですが、一方でコチラをお約束させていただきました。

「代わりに、『売上 = 利益』となる、ムダなコストが一切かからない経営のリスクを最小限まで減らしたビジネスを提案しますね!」と。

個別相談でギールさんに語られたこと

まず1人起業家として、戦略を考える際の軸を思い出してくださいね。

1.たった1人の最高のお客様のために、その方が泣いて喜ぶ商品を作り(売るモノを創ること)、

2.あなたの商品をほしいと思う人に、できるだけたくさん、あなたのことを、あなたの商品のことを知ってもらう(お客様を創ること)

この2つでしたね。

それをベースにまずギールさんには

1.ギールさんが圧倒的に成果を出せるお客様を定め、ギールさんの知識・経験・実績のリ・ポジショニング(最高のお客様の選定と売るモノ創造)

2.ギールさんの未来の大切なお客様にお声がけ(お客様を創ること)

この2点を中心にプロデュースさせてもらいました。

それでは解説していきましょう。

1.ギールさんが圧倒的に成果を出せるお客様を定め、ギールさんの知識・経験・実績のリ・ポジショニング(最高のお客様の選定と売るモノ創造)

個別相談で、ギールさんは私から提案された新しいUSPの提案で度肝を抜くことになりました。

ギールさんにとって、食の大切さを伝えるなら、その食材を提供するしか道はないという発想だったようですが、私にとっては違いました。

なぜなら、私からギールさんに提案したUSP(お客様への究極のコミットメント)は、

「子どもの生まれ変わる食事」

を提供するお母さん育成プログラムだったから。

前述のギールさんからのコメントで

2014年、自分の子どもにも安心して食べさせられる食材が買えるお店が欲しいと、自ら、自然食品店を立ち上げました。

とあるにも関わらず、そんな

「子どもの生まれ変わる食事」

を自分が提供するなんて、ギールさんは想像だにしていなかったのです。

私が個別相談にて、ギールさんに提案した商品コンセプトはたったこれだけ▼

第二集団でもがくだけの存在だったジェコビッチをテニス界絶対王者に君臨させた食の絶対レシピがある。

これを紹介したベストセラーの「ジェコビッチの生まれ変わる食事」、

スクリーンショット 2017-05-08 6.50.09.png

この本のコンセプトを元に、

普通のお母さんが実践できる子どもの能力を花開かせる、「子どもの生まれ変わる食事」の開発とそのチームコンサル・プログラムを提案したのです。

その時のギールさんの気づきをギールさんは以下のように表現してくれています。

^^^^^^^^

鉾立さんから提案していただいた仕事は、これまでモヤモヤと考えていたことが、すっきりと腑に落ちる言葉で描かれた企画で、

「ああ、私はこういうことが、やりたかったんだ!!」

と、急に視界がひらけた想いでした。

あとは、自分がやるしかありません!

それからと言うもの、鉾立さんと相談しながら1つひとつ、 自分の企画「食べる筋トレ」プログラムを作り上げ、ブログやFacebookも1からつくり、無事に「食べる筋トレマスタークラス」を開講しました。

そして、ビジネス実績のほとんどなかった私ですが、鉾立さんのプロデュースを受けて約半年後に初めての売り上げをあげ、それから3ヶ月後には月商7桁をいただけるようになり、

そこからずっと堅調な成長を続けてこれています。

^^^^^^^^

2.ギールさんの未来の大切なお客様にお声がけ(お客様を創ること)

カタヤブリなUSPを持つ商品コンセプトができたら次は、お客様創造です。

ギールさんは残念ながら起業初心者なので、今までのおつきあいのあるお客様はいらっしゃいませんでした。

そのため、まずはFacebookを活用し、未来のお客様とつながりを持ち、そしてその方々との交流を深めてもらいました。

なによりギールさんがすごかったことは、本当に熱心に自分の活動を多くの未来のお客様に伝わるようにお伝えしていたこと!!

起業初心者の場合、自分と自分のビジネスを多くのお客様にお知らせすることにためらいがあるのですが、ギールさんはそのFacebook戦略を誰よりも一生懸命やってくれたのです!

ギールさんと出会い、2017年5月現在、2年の月日が流れ、ギールさんは現在、年商2000万円をいただけるまでになり、

多くのお母さんが食べる筋トレプログラムを通して、ギールさんを支持してくれています。

 

このギールさんの例を見て感じていただけると思うのですが、多くの起業家のみなさんが自分のビジネスを難しくしてしまっているのは、

✓ リスクのないビジネスの創り方を知らない。

✓ 誰に、どう自分の商品を提供すれば最も感動されるのか?その考え方を知らない。

✓ その上で、どのようにその商品をお客様の目の前にポンっと置けばいいのかがわかっていない。

足りていないのはこの3つ。

ギールさんの事例は、自然食品販売の店舗にコストをかけすぎてにっちもさっちもいかなくなる前に私と出会い、軌道修正できた幸運なケースの代表例です。

今、ギールさんは

「食を通して世界を変える!」

という想いを具現化すべく、さらに新しいステージで、自身の起業家としての階段を歩み続けています!

ギールさんからの感想「単なるオーガニック村の住民にすぎなかった」

ギール里映さんから、The SUMMITに入り8ヶ月経った頃、このような感想を頂いています。

〜〜〜〜〜〜〜〜

食事を変えることで、自ら人生が変わる体験をし、食事をたくさん人に伝える仕事がしたいと思い、自然食品店を経営していましたが、鉾立さんに出会う前は、

私は単なる「オーガニック村」住民にすぎませんでした

国内外で食事こと、カラダことを勉強し、いろんな資格をいっぱい持っている。

病気や辛い症状で悩んでいる人相談にり、食事を改善することでそれらお悩みを解決してきましたが、病気人や、元気がない人数は全く減っていかない。

そんな方達お役に立つことはとても嬉しいことなですが、できることなら、

そんな状態になる前に食事チカラに気づいてもらいたい。

特に子育て中お母さんたちが、子どもにひどいもを食べさせている状況を当たりにしていて、なんとか子どもたち食事を改善する方法はないもかと、試行錯誤していました。

しかし、食事チカラに気づいているはオーガニック村住民だけ。

そしてそ住民数は、いつまでたっても増えていかないです。

どうしたらもっと普通お母さんたちが、普通選択肢一つとして、

カラダにいい食事を子どもたちために選んでもらえるようになるだろう?

どうしたらオーガニック村はそ閉鎖的な垣根をぶち壊し、より多く当たり前になることができるだろう?と悩んでいました。

そんな時、鉾立さんことを知り、初めてUSPという言葉を耳にします。

セミナーに参加して、聞いたこともないようなビジネス単語が飛び交い、月に7桁以上の月商を上げるような起業家をプロデュースしているというは一体どういうもだろうと、とても興味を持ちました。

セミナー内容は、正直言ってよく覚えていません!!!

というも、あまりにもそれまで当たり前を超えるもだったで、当時メモを見ても、よくわからないです(笑)

ただし一つ言えることは、

「こ人は私にどういう提案をしてくださるだろう?」と、とても興味をもち、迷わず個別相談に申し込んだこと。

個別相談では

「私が何をしたいか」

とても丁寧に聞き取ろうとしてくださるですが、質問されながらも私は、また迷宮に入ります。

「私がやりたいことって一体なんなんだろう???」

これまでに考えたこともないレベルまで深く掘り下げて考えさせられました。

それまで私は、自分がこれができる、こういうことがしたい、

と漠然と考えていただけで、明確なお客様イメージがなく、お客様問題を解決するというビジネス基本が全くわかっていなかったです。

個別相談で鉾立さんからいただいた提案は、

子育てをしているお母さん悩みを食事チカラによって解決する、

というも

それはまさに、私ができることが世悩みを解決することができる理想的なもで、

「これが、私やりたかったことだ!」

と、全てが腑に落ちたように感じました。

そこから今で8ヶ月かけて、自然食品店経営を続けながら

商品を作り上げ、お客様を作り、そして商品を売る場所を作ってきました。

いよいよ今年2016年は、地盤固めもようやくひと段落し、多くお悩みを抱える人たちと出会えるように、加速する準備が整いました!

スタートして8ヶ月、丁寧に、丁寧に、鉾立さんとビジネスを作ってきました。

しかしそれは、単なるビジネス作りではなく、人生コアとなるも想い根底にあるもを、しっかりと気づき築かせ、起業家として、人として、そして母としてありたい姿を創り出す工程でもありました。

鉾立さんが主催するThe SUMMITは、決して楽ではありません。

単純に起業して売り上げをあげたい!というかるい気持ちだけでは、到底続けられません。

しかし、なぜ起業するか?

それがどんなお客様にとって、どんな風に役にたつか?ということを常に考え、

解決ために研究を続け、単純にお金を稼ぐため仕事としてではなく、そ仕事をすることに対する強い理由がなんなか、そしてそ理由が、自分人生目的となりうるぐらい

アツい想いがある人には最高環境だと思います。

The SUMMITでは、ビジネスノウハウを学ぶではありません。

ここでは、人として、起業家として、どんな人間になりたいかという自分根底(ルーツ)を明らかにします。

そして我こそが社会を変える、世界を変える、という志をもって本音でぶつかり合い、応援しあえる仲間がここに集まっています。

単に売り上げを上げるが目的方にはThe SUMMITは厳しすぎるし、おすすめできません。

しかしもしあなたが誰よりもアツいココロを持ち、誰よりも人役に立つことでビジネスを作り、それを継続させたいと思うであれば、The  SUMMITは唯一無二、最高環境であることは間違いありません。

食べる筋トレレプロデューサー
ギール里映

▼ ギールさんのように、想いはあるけどカタチにできていないという方は、こちらをご覧ください。

▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼


\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【受講生の紹介】利益を得たければ、まず与えることが先!を実践すると・・・【福井直子】

  • イメージコンサルタントの吉村直子さんから感想をいただきました!

  • 【活用事例】OLの人生を180度変えた『三方置換法』とは?

  • 一切の営業をせずに月商7桁を達成したお教室経営者のプロデュース事例を紹介します!

  • たった3ヶ月で、昨年の年商分をいただけるようになりました!

  • 【塾経営者の例】「お客様はお金を払いません」という業界の常識の逆を行く、お客様への問題解決策とは?