1. TOP
  2. 選ばれる理由発掘365の方法
  3. 会いたくない、嫌いなお客様がいるなら要注意

会いたくない、嫌いなお客様がいるなら要注意

シリーズでお伝えしています。まだ読んでいない方は、以下のページも合わせて見ることをおすすめします!

──────────────────────

・vol.01
USPは独自のウリではなく、お客様への究極のお約束!
・vol.02
個人起業家に欠かせない、USPよりも必要なたったひとつのこと
・vol.03
どんなお客様に来てほしい?お客様の設定方法とは
・vol.04
顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方
・vol.05
お客様が途切れない起業家になるには?
・vol.06
お客様に欲しいと言ってもらえるには?
・vol.07
アイディアを出す方法
・vol.08
ライバルに勝ちたいならメリットを作る
・vol.09
そのUSPは間違っています!
・vol.10
USPのNG集
・vol.11
USPチェックシート・参考例
──────────────────────

 

前回の記事(▶ライバルに勝ちたいならメリットを作る)で、あなたの理想のお客様像を質問しました。

 

 

実際のビジネスに進む前に、少し想像してみて下さい。

 

あなたのビジネスが最高にうまく行き、あなたの「理想のお客様」が、毎日、訪問してきたらどうでしょう。

しいですか?

嬉しいなら、全く問題ありません。

 

 

ですが、まれに、「そんな人が日来たらイヤです」

そう答える方がいます。

 

例えば、「理カウンセラーになって、ウツの方のお役に立ちたい!」

そう言っているのに、ウツの方が毎日クライアントとして、訪問して来たらしくない。

 

そんな矛盾したいで起業する方が、実際にいるのです。

 

こんな「理想のお客様」では、一生懸命努力できるはずがありませんし、また、お客様が来てくれるはずもありません。(心の底では来てほしくないのですから。)

 

最後にあなたに質問です。

 

「毎日でも、いや24時間、365日でも、その人のためなら努力できる!!」

 

そんなたった一人の理想のお客様は、だれですか?

 

 

 

▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼

\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 『本を書いた先は何があるの?』という問いかけの重要性がわかりました 相葉光輝さん

  • 社会性資本を手に入れることで、より資本が拡大する

  • 選ばれる起業家・経営者が、3秒でお客様の心を掴むたった1つのコツとは?

  • 「営業力が必要」に潜むウソ

  • ドラゴン桜に見る経営者が手に入れるべき記録のホントウの力

  • お金を「道具」として捉えていますか?