1. TOP
  2. 選ばれる理由発掘365の方法
  3. 顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方

顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方

シリーズでお伝えしています。まだ読んでいない方は、以下のページも合わせて見ることをおすすめします!

──────────────────────

・vol.01
USPは独自のウリではなく、お客様への究極のお約束!
・vol.02
個人起業家に欠かせない、USPよりも必要なたったひとつのこと
・vol.03
どんなお客様に来てほしい?お客様の設定方法とは
・vol.04
顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方【今回の記事】

・vol.05
お客様が途切れない起業家になるには?
・vol.06
お客様に欲しいと言ってもらえるには?
・vol.07
アイディアを出す方法
・vol.08
ライバルに勝ちたいならメリットを作る
・vol.09
そのUSPは間違っています!
・vol.10
USPのNG集
・vol.11
USPチェックシート・参考例
──────────────────────

第2回目の記事(▶個人起業家に欠かせない、たったひとつのこと)では、あなたがジネスをやる理由を、第3回目の記事(▶どんなお客様に来て欲しい?お客様の設定方法とは)と以前の記事(▶会いたくない、嫌いなお客様がいるなら要注意)で、あなたの理想のお客様像を確認してもらいました。

 

さて、ここでまたまた質問です。

 

 

あなたがビジネスをやる理由、あなたの理想のお客様は【共感】してくれる!

 

そう確信できますか?

 

もし、あなたの起業の理由が「私ができることは、これだけなので・・・。」なら、きっとお客様は【共感】しないでしょう。

 

ですが、もしあなたの理由が「自分のしんだ経験を、もう他の人に味あわせたくないと思ったから」

 

自分の子供のアトピーを改善させたお手軽レシピをお弁当にして提供したら、きっとばれると思ったので」

 

だったら?!

 

あなたの起業の理由は、お客様へのブレターです。

どんな理由で想のお客様を助けたいと思っているのか?

どんな想いでリスクをとって、起業家として立ち上がったのか?

 

理想のお客様に、【共感】される理由があるのと、全く【共感】されないのでは、売上に大きく開きが出てくる。

 

それはを見るより明らかなのでは?!

 

最後にあなたに質問です。

 

あなたの理想のお客様は、あなたのビジネスをやる理由に【共感】してくれますか?

 

▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼

\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 起業家として成長できる環境に身を置いていますか?

  • ビジネスの黒字化は簡単!その先にある継承に目を向けているか?

  • 【感想】下請仕事ではなく、起業リスクを極限まで減らしたインテリアの仕事のアイデアを手に入れました!

  • ライバルに勝ちたいならメリットを作る

  • 起業するために退職の前に確認!

  • 形から入りたがる人要注意!売上に繋がらないモノに資本投入必要ナシ